【超簡単!!アイブロウメイク】プロが教える眉毛の描き方 基本解説

みなさまこんにちは!
眉毛サロンMooNLoAdです^^

お客様からの眉のセルフケアでお悩みでよくお聞きするTOP3に、

「眉毛が自分でうまく描けない」「毎朝の眉メイクが決まらない」「描き方が分からない」
といった、眉メイクに関するお悩みがございます。

このお悩みを解消すべく、

本日は、自宅で簡単にできる!
アイブロウメイクの基本をお届けいたします!

【おすすめ】アイブロウメイクの描き方 手順

①描く前に、ちゃんと測る

まず、眉を描くのが苦手!!という方ほど

「なんとなく」で描いてます!!!!笑

これがもう失敗の原因ですので、絶対にNGです。必ず計測しましょう!

とは言っても、当サロンで行っているような本気の計測までしなくて
全然大丈夫です!

眉頭・眉山・眉尻が重要!!ナチュラルだけど、理想の目元に★

自然でナチュラルな、いかにも描いた感のない垢抜け眉は、ちょっとしたコツが重要。

基本的には、小鼻を基準にした眉頭の位置を決め、
そのライン3本に沿って、描いていく方法が最も描きやすく、簡単です!

⭐️印をつけよう!!

眉頭・・・小鼻の脇と黒目の真ん中と外側の間の延長線上

・・・小鼻の脇から目尻の延長線上

・・・小鼻の凹みの延長線上

②印をつけた箇所を塗りつぶしていて、1本の眉ラインにする

印をつけた3点眉頭の位置を眉ペンシルで結んでいくだけ!
似合う色は、髪の毛のヘアカラーやメイク(特に目元メイク・アイシャドウ等)にもよりますので、
まずはあまり意識せず、形をマスターしていきましょう!

実際にアイブロウメイクを動画でチェックしながら、描いてみよう!

✳︎初心者でも使いやすいアイブロウペンシルを使うなど、メイクアイテムを揃えておくこともポイント!

アイブロウメイク基礎を見ても、自分の眉毛が分からない!!その理由は?

はい、眉毛の書き方の動画なら
びっくりするぐらいの数見てます!

でも!!!!!!

結局、これで描き方が合ってるのか分からない!!!!

このお声もたくさんいただきます!

このお悩みは以下の2点が原因と考えられます。

①眉の自己処理がうまくいっていないので、不要なところにも毛が生えている

みなさま、多分眉はこんな状態ではないでしょうか?

この状態だと、眉毛がうまく描けていたとしても、
描いた箇所以外に、不要な部分の毛があるので、その毛がはみ出ていることによって
キレイな形には見えなくなってしまいますよね。。

眉の自己処理が苦手というお声も多く伺いますが、
本当に「眉毛はプロに施術してもらい、形を整えるのがベスト!!!!」です。

不要な毛をワックス脱毛で除去していき、少しずつ毛周期を遅らせることによって
カタチがだんだん整っていきます^^

もし、今すぐ眉サロンなどに行く時間が取れない場合は、絶対に不要と思われる毛のみ
毛抜きで抜く、シェーバー・カミソリを使って自分の手で処理しても大丈夫です。

ただし、やや太い毛や濃い毛は、根元から抜くと全体の仕上がりに影響を与えやすいので、
慎重に行ってください。長さをカットで整える程度が失敗しにくいので、おすすめです!!

②自分のお顔のタイプ/似合う形・骨格バランスを把握していない

キレイの近道は「自分を知ること」

  • 自分の顔の特徴
  • 骨格の特徴
  • お顔バランス
  • 魅力となるパーツ
  • 元々持っている空気感

など、みなさまご自身のことをもっと知ってほしいです!!!

当店では、お客様のお顔を計測した上で
お好みやなりたいイメージも含め、しっかりカウンセリングをして
眉毛の形を決めていきます。

眉の形も毎回ご相談に乗らせていただき、
ベストなお気に入りアイブロウを一緒に見つけましょう✨

お顔の計測はこんな感じ!

パーソナルアイブロウの詳細はコチラ!!

大阪市西区(阿波座・本町)の眉毛サロンMooNLoAdへのご予約はこちらから

お顔バランスの計測から、黄金比率で眉毛を創る
眉毛サロンMooNLoAd

※ホットペッパーbeautyの登録をされてない場合はLINEで予約が便利です。

#大阪眉毛 #大阪眉毛サロン #眉毛サロン #アイブロウ #眉メイク #骨格メイク
#つり眉 #平行眉 #アーチ眉 #平行アーチ眉 #セルフメイク #セルフ眉メイク